​利益倍増差別化3つの秘密

<読み飛ばすことのないように最後まで慎重にお読み下さい>

​利益倍増 "差別化" 3つの秘密

低リスク・少ない資本で導入し年収1,000万円を稼ぐ極意、教えます。

480万円で導入して1,000万円を稼ぐ。これを実現するには”美味しい味”だけでなく4つの秘密があります。

1

2

3

​美味しい味+ウリ(独自性)

​効果実証済み、試行錯誤の研究で培った販促の仕組み

​上品でスマートな雰囲気づくり(接客)

今の時代、まずい飲食店を探す方が大変なくらい、飲食店の味は美味しいと思います。だから、味だけで差別化するのは至難の業です。(化学調味料や保存料を使用する店は論外です)

 

印象に残り、口コミを誘発するには美味しい味+その店ならではのウリが必要です。まだまだ地方では珍しいスペイン料理。例えば、スペイン料理店エステーリャの「ウリ」の一つは、2人前で直径40cmもあるスペシャルパエリアです。

 

かなり高額にもかかわらず当店で一番売れているパエリアです。お客さんのテーブルに持って行くと歓声が上がり写真撮影が始まります。具沢山の魚介だけで1㎏程、お米と炊き込むスープを合わせると約1.6㎏にもなります。

仕入れ状況により魚介類は当然変わりますが、魚介類の旨みをこれでもか!

と吸い込んだお米は一度口にしたら病みつきになります。じっくりと丁寧に

炊き上げたスペシャルパエリアは別格の味わいに変わります。炊きたてだか

らこそ出せる味わいがお客さんを虜にします。

本場スペインで修行してきた私だからこそ引き出せる本格的な味。

現地で学びもせず、スペイン料理の基本も知らず、訳のわからないそれ風の

スペインもどき料理を出している店とは背景と思いと歴史が違います。

基本を知らない中途半端な店は今後必ず潰れます。

 

でも、あなたは基本を押さえたスペイン料理を習得し、基本を知った上での

オリジナリティーを加えるのです。それらの作り方も、全てあなたに伝授し

ます。だから、堂々と胸を張ってお客様に提供することができます。

もちろん、化学調味料や保存料を使わない。体にやさしく安全な料理を作る

というのは、基本中の基本です。

お客さんを集め、商品を注文してもらい、リピート来店してもらう。

 

これを基本に、あなたの店に合ったやり方で仕組みを作ると売上は安定します。

 

私は、数百万円も自己投資しマーケティングを学びました。そして、日々実践。

失敗と成功を繰り返しデータを取りながら検証していき、その中から確実に成

果が出る販売手法を数え切れないほど生み出しています。

 

右にあるハガキの画像はリピーター戦略の一つの手法です。私の店で販促し

たこのハガキは、リストの上位顧客である300人の方だけに絞って投函しま

した。(お見せできませんが、ご参加者様に限って公開します)

 

ハガキ代金52円(当時)×300枚=15,600円

店にあるfaxコピー機でのインク代金1,500円 合計17,100円というわ

ずかな投資で153人のお客さんが来店し79万円弱の売上増です。

(割引をする方法、割引をしない方法。いくつも使い分けます。)

 

何度も恐縮ですが、かかった費用はたったの17,100円です。

パエリアをある伝え方で提案しましたが、原価割れすることなど間違っても

ありません。

 

一度来店してパエリアや他の料理の味を知っているお客さんは「パエリア」

だけを食べて帰ることは100%ありませんでした。

 

パエリアは出来上がるまでに30分程時間がかかるので、必ず他の料理を食べな

がら待っていただく仕組みになっているからです。そうしないと手持ち無沙汰に

なってしまい、空腹が抑えられなくなる心理が働くのです。

 

この事例のように効果の高い販促物を作るのには、理由と秘密があります。

販促物の内容・タイミングによって、売上や反応が全然違うものになります。

ただ売れるだけでなく、次に繋がるように考えて作ることも重要です。

 

でも、あなたは心配なこともありませんか?

色々とやり方があるみたいだけど自分の店に合ったやり方があるのか?と、

 

大丈夫です。私はあなたの店に合ったやり方で、販促をしますし、実際に飲食店はおろか、整体師、建築業、医者、洋服販売店、塾経営者、写真店、ネイルサロン、ヨガ教室、シロアリ駆除業者etc....等。全く業種の違う業界の方にもアドバイスをし集客することに成功しています。

 

その他の販促方法の例は、、、

どんなに味が美味しくても、店の雰囲気や接客が悪ければ、お客さんは二度と来てはくれません。

せっかくの味が「マズイ」に変わってしまうのです。

 

あなたが心を込めて美味しい料理を提供しても、「雰囲気が悪い店」と思われたら、全前述の通り二度目の来店はありません。それどころか、あなたの店の悪口を友人や知り合いに話してしまう恐れさえあります。

 

接客と雰囲気はそれほど重要です。でも、安さを売りにする店にはしませんので、ラーメン屋・居酒屋...etc。のようにカジュアルすぎる服装や身だしなみや対応、元気すぎてうるさい等。そんな雰囲気にはいたしません。かといって、高級レストランのような、緊張感漂うガチガチの接客をするつもりはありません。

 

どんな接客と雰囲気作りをするかは、オーナーシェフの想いやキャラクターで変わります。

私の店ではスペインの雰囲気に浸りながら「時間の許す限り食事と会話を楽しんでもらう」をキーワードに、来店されたお客様が、笑顔で元気になって、満足しお帰り頂くことをコンセプトに店作りをしています。

のスペイン料理のれん分けプログラムは、まだスタートしたばかりです。
全国に広がる前に、なたは先駆者として、私と一緒に一歩先の未来を掴みましょう
過去一年以内に、2回以上来店された
​お客様限定でその年の11月にある内容でプレゼントを提案しました。数ある文言の中でも、とびきりの反応でした。

◯ 一番高い商品が一番売れてしまう方法

◯ 初めてのお客さんがすぐに来店する方法(電話・DM・帰り際の一工夫)

◯ お客さんになんのためらいもなく、アンケート用紙に個人情報を気持ち良く書いてもらう方法

◯ お店の雰囲気にあった売上が上がるPOPの作り方(数え切れないほどの事例をお見せします)

◯ 新規のお客さんをかき集めるチラシ戦略(目的別のテンプレートをお渡しします)

◯ 一度来店したお客さんを逃がさないで継続し来店してもらう方法

◯ お腹がいっぱいでも自分から、お願いして更に購入をしてしまう方法

◯ 情報誌や広告の反応を2倍以上にする方法と掲載時の注意点

◯ SNSを利用して上手に集客する方法

◯ お客様が集まるお店のホームページ等の作り方、見せ方.................etc

※味やサービスの良さだけでお客さんに来てもらおうとするのではなく、こうした販促の仕組み(殆どの個人飲食店にかけている部分)を利用して勘だけに頼る経営ではなく、自らお客さんを集める行動をして売上を確実に伸ばしていきます。

Copyright©2018 Universo Fushión Infinito Japan Ltd.All Rights Reserved

total produce and design by masami sato当サイト上、掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

<連絡先・実店舗所在地>

店舗ホームページ estellakaruizawa.com

〒389-0112 日本長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢11-16    

Tel:0267-31-6466

スペイン料理のれん分けフランチャイズ
スペイン料理店のれん分け|全国|お住いの地域でオーナーとして独立|ホーム
スペイン料理店のれん分け|全国|お住いの地域でオーナーとして独立|ホーム
メールお問合せフォーム 24時間365日受付中